ニュース

2018.10.11

プレスリリース

Gunosy Capital、初投資を実施

株式会社Gunosy(本社:東京都港区、代表取締役CEO:竹谷祐哉、以下 Gunosy)は、投資育成事業を行う子会社のコーポレートベンチャーキャピタル Gunosy Capital Pte. Ltd.(所在地:シンガポール共和国、代表取締役:木村新司、以下 Gunosy Capital)が、オンラインレンタカー事業でインド最大手の「Zoomcar」に初投資を行ったことをお知らせいたします。

「Zoomcar」は現在インド内で25都市を超える拠点を持ち、インドで最大手のオンラインレンタカー事業を行う会社で、急速に成長しています。車の所有率が世界と比べて非常に低いインドでは、オンラインのカーシェアリング事業は新しい解決策として受け入れられています。

インドの経済はここ数年で急成長しており、成長率は今後3年間で年率7%以上にまで上昇する(※1)と見込まれており、2025年までに5兆ドルに達する(※2)と予想されています。また、その後も引き続き高い成長率での経済拡大が見込まれており、 2050年には米国を抜いて世界第2位になる(※3)とも言われています。こうした背景から「Zoomcar」の事業は今後大きな成長機会が見込まれると判断し、今回の投資に至りました。

 

(※1) 「世界経済見通し(GEP)」2018年度1月版(英語) 

(※2) World Economic Outlook Update, January 2018

(※3) The World in 2050

 

Gunosy Capitalは今回のように、国内外の成長が期待できる様々な領域に、今後も引き続き投資育成を積極的に行っていき、長期的にGunosyグループ全体の業績向上に努めてまいります。

 

■Zoomcar 会社概要

会社名:Zoomcar, Inc.

本社:インドカルナータカ州、バンガロール

代表者:Greg Moran

設立:2012年

URL:https://www.zoomcar.com/ 

事業内容:オンラインレンタカー、カーシェアリング事業

 

■Gunosy Capital 概要

Gunosy Capitalは、主にブロックチェーン、シェアリングエコノミー、AI等のデジタル領域において、技術革新が期待できる領域に対する投資育成を主な目的として、Gunosyの子会社として2018年7月に設立いたしました。今後も国内外の成長が期待できる様々な領域に、投資育成を行っていきます。

 

会社名:Gunosy Capital Pte. Ltd.

本社:シンガポール共和国

設立:2018年7月

事業内容:投資育成事業

 

■会社概要

Gunosyは「情報を世界中の人に最適に届ける」を企業理念に掲げ、情報キュレーションアプリ「グノシー」、KDDI株式会社と共同で提供する、ニュース配信アプリ「ニュースパス」、女性向け総合情報アプリ「LUCRA(ルクラ)」等のメディアの開発・運営をしています。また、これらのメディアを通じたメディア事業のほか、「Gunosy Ads」や「Gunosy Ad Network」等の広告事業も行っています。

 

会社名:株式会社Gunosy

所在地:東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー

企業理念:「情報を世界中の人に最適に届ける」

事業内容:情報キュレーションサービスその他メディア開発及び運営

提供サービス:グノシー、ニュースパス、LUCRA(ルクラ)

プレスリリースの一覧へ