ニュース

2020.04.28

お知らせ

Gunosy、緊急事態宣言と在宅リモート勤務長期化の当社対応について

株式会社Gunosy(以下 Gunosy)は、緊急事態宣言が全国に広がりを見せる中、在宅リモート勤務の長期化を見据えて、当社では2020年5月より、Gunosyの正社員・契約社員に対し、下記の対応をすることに決定いたしました。

 

【概要】

2020年5月より、以下の各種対応を予定しています。

 

目的と背景:

Gunosyは、安全の確保と持続可能なサービス提供を目指し、全従業員を対象に、原則在宅リモート勤務に切り替えました。在宅リモート勤務の長期化に伴い、従業員が負担している様々な作業環境の構築やオンラインコミュニケーションの補助として、実施することにいたしました。

 

1.在宅リモート勤務手当の支給

 ・10,000円 / 月の支給 × 6か月 (2020年10月までの支給予定)

 

2.「オンラインシャッフルランチ」補助の実施

 ・オンラインコミュニケーションの補助として、「シャッフルランチ」をオンラインで実施。

 ※その際のランチ代の一定額を上限に補助。

 

 シャッフルランチについて部署を越えた社内コミュニケーション活性化のために、

 希望者に向けて、異なる部署の社員同士を「シャッフル」してチーム組し、ランチに行く制度です。

 ※毎月1回開催。

 

対象期間:

・当面の間、延長が予定されている新型コロナウィルス感染拡大に伴う対応勤務期間中。

 ※措置が解除された場合、支給を終了する予定。

お知らせの一覧へ